048-973-0089

平日:8時~12時/15時~20時
土曜:8時~12時/15時~18時
祝日:8時~12時/午後休診
休診日:日曜・毎月第2水曜

肩こり

souboukinn

首から背中の上部、肩や上腕に関わる筋肉の鈍い痛みや圧迫感、違和感、不快感をひとくくりにして肩こりといいます。肉体的、精神的なストレス、自律神経の乱れなどによる肩周辺の筋肉の緊張と血流不足が原因です。

日常生活から考えられる原因

1.同じ姿勢でのデスクワーク
同じ姿勢で長時間パソコンに向かっていることで、首や肩周辺の筋肉に緊張が続き、肩こりの症状があらわれます。

2.眼精疲労
パソコン、携帯電話などによる長時間にわたる目の酷使や、メガネの度が合っていないなどの慢性的な目の筋肉の緊張や疲労が、肩こりの症状を引き起こすことがあります。

3.運動不足による筋肉疲労と血行不良
日頃から体を動かしていないと、筋肉が普段使われないので、筋肉の緊張や疲労が起こりやすく、肩や首筋がこります。さらに、運動不足は血行不良を招き、肩こりの発症の原因になります。

4.ストレスによる緊張
肉体や精神にストレスを受けると、筋肉を緊張させる自律神経の働きが活発になります。そのため、肩周辺の筋肉が緊張し、肩こりが起こります。一時的なものであれば問題ありませんが、連日ストレスにさらされ筋肉に過剰な緊張状態が続くと、肩こりが慢性化することがあります。

5.寒さによる肩の筋肉の緊張、自律神経の乱れ
寒い場所や冷房の効いた部屋でずっと過ごしていると体に不自然な力が入り、筋肉が緊張します。さらに、寒さによって自律神経の乱れを引き起こすために、筋肉の緊張が強まり、肩こりの原因となります。

治療法
きたこしがや東口整骨院では単なるマッサージのみで肩こりや首周辺の痛みが改善するとは全く考えておりません。もし改善するようであればこんなに肩こりで悩んでいる人が多くならないはずです。
いかに血流をよくするか、そのひとにあった治療を行っていきます。

アクセスマップ

きたこしがや東口整骨院
東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)「北越谷駅」から徒歩1分
場所が分からなければ、お気軽にお電話ください。(048-973-0089)
お問い合せ
お問い合せ